高血圧 予防

ツラい食事制限をしなくても血圧を下げることが出来た!

私は自分で言うのも何ですがかなり太っています。今まであまり気にしたことはありませんでしたが、最近会社の健康診断で肥満を指摘されてしまい、血圧もかなり上がってきているとのことでした。

このまま放っていくと危ないと脅されて流石の私も怖くなってしまい、これからはもう少し意識して生活しようと考えるようになりました。家族にもこの話をして食事の面などでサポートしてもらうようにしていきます。

ただ実際に始めてみると食事に制限がある生活はかなりツラくて、今まで好きなものを好きなだけ食べる生活だったので余計に苦痛に感じます。しかもこの食事への制限も気にしだすとキリがなくて、突き詰めていくと食べられるものなんてほとんどありません!

すると奥さんが、この私の悲痛な訴えに気を利かせてくれて、今までよりも少しハードルの低い高血圧の改善方法を見つけてきてくれました。こちらの改善方法なら無理なく出来そうで、毎日でもストレスを感じずに続けられそうです。

それ以来上に書いた改善方法を毎日続けていますが、その効果が最近出てきて、血圧が正常値にまで落ち着きました!前のキツい食事制限ではなかなか下がらなかったので意外でしたが、しっかりと効果が出て本当に良かったです!

今でも予防として続けていて、この調子なら今後血圧に悩むことは無さそうです!この方法に切り替えて正解でした!

トマトは好きですか?トマトには、血圧異常の改善に効果があります

トマトを好きで普段からよく食べていますか?トマトには、血圧異常を改善する作用がありますが、ご存知でしょうか?

トマトは、老廃物の排出を促し、動脈硬化を改善する効果があると言われています。動脈硬化は、高血圧により起きるとされていますが、逆に動脈硬化により高血圧になるとも言われています。よって、トマトは高血圧の改善にも良いと言えるのです。

「リコピン」という赤い色素の成分は、血糖値を下げて高血圧の改善にも良いとされています。ビタミンやカリウムを含んでいます。カリウムは、ナトリウムを体の外に排出する働きをします。この働きにより、血圧を下げるのです。トマトに含まれているビタミンの中には、血管を強くする働きをするものもあるので、高血圧にはぜひ摂りたいものです。

効果的な食べ方は、毎朝一個を食べると良いと言われています。二週間ほど続けると効果が表れるようです。どのようなトマトが良いかと言うと、完熟の方が良く、夏に食べた方が良いようです。完熟の方がその分栄養価が高いのかな?と思います。旬の夏に取れた物の方が、味が濃くておいしく、栄養価も高いのでしょうか?普通のトマトよりもミニトマトの栄養価が高いそうです。これは、小さい粒の中に凝縮されて栄養が詰まっているのでしょうか?ミニトマトならば、プランターで自分で育てることも可能なので試してみると良いですね。

トマトジュースを飲むという方法もありますが、塩が入っているものも多くあります。塩が入っているものを選んでしまうと、自ら塩分を摂取してしまうことになるので、高血圧の改善のためなので塩が入っていないものを飲むようにしましょう。

いつもだるいと思っている人は、血圧の異常が考えられます

なんだか以前よりもやる気が起きず、だるいなぁと感じている人は、ただの気持ちの問題などではなく、血圧異常が考えられます。だるいのは、高血圧のせいなのです。

いつもよりもだるい、、頭痛やめまいもして、そして吐き気まで伴うなぁと思った時は、注意が必要です。高血圧だけでなく、さらに深刻な状態まで進み、合併症を引き起こしているかもしれません。ただだるいだけだから、と軽視してしまうと大変なことになるかもしれません。

高血圧を放っておくと、血管の壁にコレステロールや脂肪などが溜まって厚くなり、血管が細くなってしまい、血の流れが悪くなってしまいます。これにより、動脈硬化を引き起こしてしまいます。高血圧の段階での自覚症状はあまり感じません。しかし、高血圧が進行すると体の変調から、自分でもおかしいなと思うようになります。この時点で、自ら病院に行けばいいのですが、病院嫌いな人や自分の健康を過信している人は、そうもいきません。自覚症状を感じてからもそのままにしておくと、もちろん命にも関わってきます。

動脈硬化を放っておくと、脳卒中や心筋梗塞と言った、命に関わる病気を患ってしまいます。早期にわかれば大丈夫ですが、いつまでも放置しておくと突然倒れてしまうこともあります。最悪の場合、手遅れになってしまうこともあります。このようなことにならないためにも、いつもと違う自分の体調に気付いたら要注意が必要です。だるい状態にも慣れてしまわず、気を付けてみましょう。そして、自分だけでなく身近な人にも気を付けてみると良いでしょう。

いろいろあります!高血圧の予防は自分に合ったものから試そう!

高血圧の予防法は、いろいろあります。自分に合った方法を選び、長く続けていくことが大切です。

まずは、普段の食事には気を付けましょう。食事の摂り方もある意味、癖の付け方次第です。高血圧予防には、もちろん塩分を控えめにすることが大事です。しかし、急に今までとは全く比べ物にならないくらい塩分を控えた食事を摂っても、とても物足りなく、味気ないだけの空腹を紛らわすだけの食事だとつまらなく感じることでしょう。極端な変化は、急に始めても挫折してしまうことが多いかと思います。食事は、人間にとって楽しみの一つです。この一つが欠けてしまうと、大袈裟に言えば、きっと毎日が楽しいと思うこと自体がなくなってしまうかもしれません。なので、急激に変えるのではなく、少しずつ変えていくか、違う味付けにするなど工夫が必要です。何よりも人と一緒にお酒を飲んだり、食事をすることを楽しみにしている人も多いでしょう。その時だけは、少々いつもよりも気にしないで食べるなど、時には自分に余裕を作ってあげることが継続に繋がるのではないでしょうか。

それから、運動です。これも、普段からあまり体を動かす習慣がない人にとっては苦痛極まりないことかもしれません。これは、極端な運動をしなくてはいけないと思うからです。有酸素運動と言って、ウォーキングなどで良いのです。初めからそんなに長時間しなくてはいけないわけでもなく、徐々に歩く距離を増やすと良いでしょう。慣れてくると、歩くことが気持ち良く感じてくるようになります。そうすると、気分も変わって来て楽しくなります。それが、継続に繋がってくるようです。

高血圧には、ストレスも大敵です。ストレスを感じないで生活することはなかなか難しい世の中です。しかし、出来るだけストレスを感じないで過ごしたいものです。ストレスを解消するには、自分の好きなことに夢中になる時間を作ると良いかもしれません。その時間には、ストレスの原因となっているもののことを忘れることが出来るからです。ストレスの原因を無くすということは、簡単なことではありませんが、出来るだけ自分がリラックス出来る時間を作るようにしましょう。

このように、高血圧を予防する方法がいくつかあります。しかし、薬を服用しなければならにと医師から言われている人は、勝手に服用をやめたりすることのないようにしましょう。どの方法も、自分のペースで無理なく続けていくようにしましょう。